口臭サプリランキング
お口のにおいが消えるおすすめの口臭サプリメント!
口臭の原因コラム

口臭がきついのは病気のサイン?口臭の原因となる様々な病気

病気が原因の口臭とは

みなさん自分の口臭がきつい!と思ったことはありますか?
口臭はなかなか自分ではわからないもの。他人に指摘されて初めて気づく人も多いかと思います。口臭はデリケートな問題なので、分かったときはとてもショックですよね。

他人にも迷惑をかけてしまいますし、清潔感にも欠けてしまうのでなんとか改善したい!でも原因がわかならい…となっていませんか?

「もしかして歯磨きが足りないのかな?」などと思ってしまいがちですが、実はその口臭「病気のサイン」かもしれません。

ですが、病気と言ってもたくさん種類がありますよね。これからそんな口臭のお悩みを抱えているみなさんに口臭からわかる病気の種類をご紹介したいと思います。

胃からくる口臭の原因かもしれない病気

なんだか胃が痛い、最近食欲もない。と思ったあなた!胃や腸の不調が原因でなる病気についてご紹介します。

急性胃炎

急性胃炎とは暴飲暴食や感染症などが原因で起こる病気です。主な症状は、吐き気・胃の不快感、悪化させると吐血することもあります。

安静にしていれば数日で治りますが、あまり不規則な生活を続けていると「慢性胃炎」に悪化してしまうので、症状が軽いうちに病院に行きましょう。また、飲酒や喫煙などによって症状を悪化させてしまうので症状が出ているうちは禁酒・禁煙を心がけましょう。

慢性胃炎

急性胃炎が悪化した病気です。急性胃炎は症状が短期間なのに対し、慢性胃炎は喘息などのように慢性的に表れます。「卵の腐った臭い」と表現される通り、口臭も周りの人に指摘されるようになるので、ここまで進行してしまったらすぐにでも病院で治療しましょう。

胃潰瘍

胃潰瘍には様々な原因が考えられますが、主にピロリ菌や過度なストレス、飲酒・喫煙が原因です。胃が荒れてしまっている状態なので、暴飲暴食や刺激物の摂取も控えましょう。

症状は、吐き気・上腹部の痛み、悪化させると吐血することもあります。ピロリ菌が原因な場合、厄介で症状が再発しやすくなります。「卵の腐った臭い」がするのが特徴です。

十二指腸潰瘍

十二指腸潰瘍とは消化器官の粘膜が傷ついてしまい、粘膜や組織が欠損してしまう病気です。原因はピロリ菌、過度なストレスと言われています。みぞおちあたりや上腹部痛が、主な症状として見られ夜間や空腹時に痛みがでるのが特徴です。

胃から口臭の病気まとめ

胃や腸の不調で起こる病気は、どれも「生活習慣の乱れ」が関係しています。飲酒・喫煙、暴飲暴食など、普段から生活習慣に気をつけると口臭だけでなく健康管理もできるので、規則正しい生活習慣を心がけましょう。

呼吸器官系の病気が原因でなる口臭

最近咳が出る。風邪かな?と思ったあなた!呼吸器関係が原因でなる病気についてご紹介します。

気管支炎

気管支炎とは、風邪などが原因でおこった気道の炎症が気管支まで広がってしまう病気です。
主な症状は、咳・発熱・倦怠感・食欲不振・痰の絡んだ咳です。
飲酒や喫煙などで症状を悪化させると「慢性気管支炎」に進行してしまうので注意が必要です。

気管支喘息

気管支炎が悪化した状態です。
原因は特定されていませんが、アレルギー体質の方が起こりやすいとされています。
よく気管支炎が酷くなった病気。と勘違いされる方が多いですが、気管支炎と違い「ヒューヒュー」といった喘鳴が現れるのが特徴です。
気管支喘息は完治することができないので発作がでないように予防することが大切です。

肺炎

肺炎とは肺が炎症しておこる病気です。
原因は特定されていませんが、細菌が原因となることが多いそうです。肺炎の症状は軽いと風邪と間違われやすいですが、進行すると高熱・激しい咳・息切れ胸部の痛みなどが現れます。症状が軽い場合1週間程度で完治するので、初期の段階で気づくことが大切です。

呼吸器官系の原因まとめ

呼吸器関係の不調で起こる病気は、口臭と密に関係しているわけではありませんが、呼吸器官に不調が現れることにより「口呼吸」になり細菌が増え口臭が現れる原因になります。
風邪のような症状が長引いたら迷わず病院へ行きましょう。

耳鼻咽喉系の原因

口臭の原因は、口腔内にあることが多いですが鼻などは口と繋がっているため密に関係しているとも言えますね。耳鼻咽喉系が原因でなる病気をご紹介します。

扁桃炎

扁桃炎とは扁桃腺が大きく腫れてしまう病気です。ウイルスが原因となって発症することが多いです。症状は、のどの腫れ・違和感などがあり、飲食することによって痛みを感じます。悪化させると「慢性扁桃炎」に進行してしまうので早めの治療が必要です。

副鼻腔炎

風邪をこじらせて細菌感染することで、副鼻腔に炎症がおこる病気です。原因は、インフルエンザなどの細菌や外傷で発症します。主な症状は、鼻の痛み・鼻汁です。この鼻汁が膿性の悪臭をはなち口臭の原因にもなります。

咽頭がん

咽頭がんとは、上咽頭がん・中咽頭がん・下咽頭がんと3種類あり主な症状は、鼻出血・頸部リンパ節腫大・喉の不快感などです。

耳鼻咽喉系の病気で起こる口臭まとめ

口と鼻は繋がっているので、膿がたまることにより双方からの悪臭で口臭が発生することが多いようです。原因の殆どが、細菌の感染によるものなので自分で直そうと思わず病院で薬を貰うことが大切です。

その他の病気からの原因の口臭

肝機能低下が原因

・肝臓の働き
肝臓はとても働き者で、代謝の中核を担ったり、エネルギーを貯蓄したり、胆汁を作ったり、解毒作用があったりと様々な働きをしています。

大きな臓器のため、些細なことではビクともしませんが、ヒョンとしたことをきっかけに抵抗力が弱まり肝機能低下に繋がってしまうことがあります。そして、大きな臓器ゆえに不調には気づきにくいのが悪化させる原因の1つでもあります。

主な肝機能低下の原因は、ウイルスや薬剤、飲酒・喫煙などがあります。その中でも、大量の飲酒は肝機能低下の代表的な原因なので、飲みすぎないよう体調管理には気をつけましょう。

・肝機能が低下すると?
肝機能が低下すると、肝臓の代表的な働き「解毒作用」がうまく機能しないためにアンモニア臭を発生させます。アンモニア臭とは「生臭い」のが特徴で、他人にもすぐわかるようなきつい口臭です。

糖尿病

糖尿病とは、インスリンの作用がうまく機能しないためにブドウ糖が使われず血糖値が高くなってしまう病気です。1型糖尿病・2型糖尿病・妊娠糖尿病など原因によって様々な種類があります。

糖尿病の種類によって原因はたくさんありますが、主な原因はインスリンの不足・ブドウ糖の吸収不足・生活習慣です。症状は、倦怠感・立ちくらみ・多尿や頻尿・手足のしびれなど他にもたくさんあります。糖尿病を改善するには、自分がどのタイプかを知り対処することが大切です。

・糖尿病と口臭の関係性は?
糖尿病により悪臭が発生する原因はケトン体です。インスリンが不足することで、糖からエネルギーを生み出すことが困難になり、代わりに脂肪やたんぱく質を分解するようになります。その過程でケトン体が作られてしまうのです。そしてケトン体に含まれるアセトンの影響で悪臭が発生してしまいます。

口臭と病気の関係性まとめ

こうして見てみると、たくさんの種類の病気が原因で「口臭」を発生させてしまうことがあるんですね。今現在、病衣気にかかっている人は健康のためにも直ぐに病院に行き治療することが大切です。

ですが、ほとんどの病気が生活習慣と密接しており根本的な解決をしないと病院代もバカにならないですよね…でも毎日毎日、食事を見直す。直ぐに禁酒・禁煙をすることはとても難しいです。

なのにストレスも大きな原因になるといわれては…元も子もないですよね。そこでおすすめなのは口臭サプリメントです。サプリメントなら毎回決められた時に服用するだけでストレスもなく健康管理をすることができます。口臭で悩んでいるあなた!今日からサプリメントを飲んで私と一緒に「口臭改善」を目指しましょう!